観光と生活の良いとこ取り|不動産売買の必勝法|賢さが勝利を分ける!
模型と図面

不動産売買の必勝法|賢さが勝利を分ける!

観光と生活の良いとこ取り

家

複数の都心ルートがある

鎌倉から江ノ電に乗り江ノ島等海岸沿いを経由すると藤沢に着きます。江ノ電だけではなくJRや小田急の駅もあります。JRは湘南新宿ラインと上野東京ラインがあり、湘南ライナーも停車するので非常に便利です。小田急もロマンスカーを含めた全列車が停車します。新宿方面に限って言えば2路線乗り入れているので、そちらへ通勤される方は選択の幅があります。東京方面も代々木上原から千代田線に乗り換えれば同エリア周辺へ容易に行かれます。その高い利便性から不動産のマンション物件も多くあり駅ビルであるルミネ藤沢やビックカメラ、さいか屋等の大規模商業施設も充実しているので日々の買い物も間に合ってしまいます。単に観光エリアに近いだけでなく、都心へのアクセスのし易さと買い物のし易さを併せ持つからこそ人気があり不動産の価値も高くなってきているのだと思います。

選択肢を広げた物件選びを

ここからは現在の藤沢におけるマンションの情報をお話しします。先ほど不動産の価格が上がってきていると書きました。現在、藤沢駅周辺は大規模な再開発計画が進行中で、その一環として大規模なマンションが続々と建ってきています。特に徒歩3分にある物件は最大で7千万近くの値段が付いてます。また徒歩10分前後のエリアでもファミリーサイズですと4〜5千万台と高めの価格設定になってます。恐らく今後も価格は上昇すると思われるので今欲しい方は早めの検討が必要です。目当てのモデルルームへ行って返済計画の相談をしてご自分が買えそうな物件を探した方が良いです。これに対して築10年前後の中古マンションですと徒歩10分前後のエリアで2〜3千万円台の物件が出始めます。素敵なマンションが結構あるので、この辺りまで選択肢を広げるとご自分に適した不動産があるかと思いますので是非探してみて下さい。